今彼との関係は「ズルズル」としたものになりつつありました。
一緒に居続けてはいたのですが
仲良く一緒にいるというよりも
居ることが一応の約束だからという感覚になって居ました。

彼とバイバイをしてからのほうが自分自身の心が軽くなる気がする瞬間もありましたし
彼と会う前になると
「面倒くさいな」
「嫌だな」
という気持ちになってしまう事もありました(汗)

このまま続いていけば、きっと2人の間に倦怠感だけが残って、別れてしまうんだろうと思いました。
そこまで予測をしていても
「それはそれで仕方の無いことなんだ」
とも思って居たんです。
そんな矢先、彼から一度話をしないかといわれました。
やはり脱毛したいと思ったものの、どちらにせよキレイモの人気の理由について話し合うことは必要だろうと思い私はそれを承諾しました。

彼は私との関係は続けて行きたいと言いました。
だからこそ、現状を変えて行きたいんだとも言いました。
最初は、終わっていくものは仕方が無いと思って居た私ですが
彼の話を聞いているうちに、私も何とか関係を立て直したいと思うようになったのです。
そして
「常に今が始まりである意識」を持ってみようという結論になりました。
そして、彼と共通の意識を持つことで関係はガラリと変りました。

出会ってからいい関係になるまでに時間はかかりません。

出会いから別れまで
私は好きになると出会いからすぐでも抱かれたくなってしまう性格で、酒が入るとそれがかなり顕著に出てしまい、コンパや飲み会に行くと出会いの当日でも誰かと寝てしまいます。
酒癖が悪いので直したいのですが、気に入った男性がいるとついつい飲みすぎてしまい、送ってもらうことになるのですが、行きつく先はラブホテルになっていて、気づいたら朝だったり、裸で知らない人と抱き合っていたなどと言うことも数えきれません。
周囲の人にもかなり注意されますし、一度寝てしまった人の知人だという男性から電話が来て、今から会おうと言われたりもしました。
そういう女だと一部では広がってしまっているようで恥ずかしいのですが、それでも気に入った人ができるとどうしても抱いてほしいと思ってしまいます。
先日は会社の飲み会で取引先のある男性を好きになってしまい、いけないと思いつつ、帰りがけに同じ方向に帰ることを口実に二人きりになりました。
そのときはあまり酔っていなかったのですが酔ったふりをして公園で休憩し、その場で手を握ったりアピールしてキスまでしました。
さすがに取引先の人なので、気を使われたのかホテルまではいかなかったのですが、その後、何度も仕事で会うたびにやっぱり続きがしたくなってしまい、出会いから半年くらいは我慢していたのですが、自分から二人きりでの飲みに誘ってしまいました。
彼は初めは断っていたのですが、私が結構モーションをかけたので結局落ちてしまい、ホテルで関係を持つことができました。
もちろん会社には内緒です。
仕事の話なども全くせず、会ってただセックスするという関係を半年くらいは続けていました。
その後私にはまた新たな出会いがあり、彼には興味がなくなったのですが、それでも会ってしまうのでちょっと気まづいです。
そこだけは出会い方を考えないとと反省はしていますが、でも自分の気持ちには嘘がつけないのが正直なところです。